7人(くらい)のSDがいます


by madsan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

海を越えて

海を越えてやってきました。misakiドール、パリっ子ふたり。


事の起こりは、アメリカのドールショップサイトでカートが使えなかったため、メールで問い合わせた事から。支払いシステムとしてペイパルを初めて使ってみることになりました。

ペイパルの登録は簡単。(ペイパルサイトは日本語に変換できます)
ただカードによっては、支払手続時に認証が必要となり時間がかかる場合もあり。
※その時は別のカードを登録して試してみるとすぐに解決する場合もあります。

ペイパルで支払いすると告げると、ペイパルの請求書をメールで送ってくれるので、後はその請求書の指示に従ってクリックしていくだけでした。

支払い手続きが済んだらすぐに発送してくれました。

速達便で5営業日ぴったり。
(同じく5営業日くらいでカード決済額も決まりました。)

やりとりが英語なので、メール書く度「この英語で通じる?通じてる?」とちょっとドキドキでしたが、基本的にはカート購入並にお手軽です。
自分も今回の件で一気に海の壁を感じなくなってe-bayも怖くなくなりました。

後は財布の中身次第ですね!



さて。そしてついに到着です。↓
f0093093_15584635.jpg
荷物受け取り時に税金を徴収されました。
関税+消費税・地方消費税1700円と、通関料200円。

カード請求額が思ったよりやすくて、ペイパル手数料だけかと思ってましたが、ここでも徴収されるわけか…。
多少のプレ値ならよほどの円高じゃないかぎり国内で買った方が安いのかなー、結局。

気を取り直して開封♪
f0093093_1621933.jpg
パーフェクトインパリと英語で書かれた付箋が。いかにも南蛮渡来。


まずはパーフェクトインパリ。
f0093093_1623893.jpg
今のシリーズと違う箱。
f0093093_1631751.jpg
缶のケースなんですね。
定価は今のシリーズより安いのに、どことなく高級感が。
f0093093_1633130.jpg
そして感動のご対面。
ようこそ日本へおいでやす。

私はmisakiをゴシックシリーズから知ったので、パーフェクトインパリのメイクはすごく優しく感じます。向かって左側の睫毛がちょっとアレでメイクはげてるけど許容範囲。
あどけなくて可愛い~大事にするよ。



そして続いてオンザゴーパリ。
f0093093_16644.jpg
この辺りは今のゴシックシリーズと同じ。
f0093093_1662187.jpg
すっと欲しかったので、この帯もよく見知ってます。でもわくわく。
f0093093_1663648.jpg
やはりキレイですねー。
色がハッキリしてるせいか写真写りもいいけど、現物も美人です。

睫毛も超キレイ。
国内でジャンク睫毛の同じ子が定価より3000円引きで売ってるのを知って後悔しましたが、完璧睫毛のキレイさに大満足。


どっちも初めて海外から取り寄せた記念の子、可愛くて満足です。


あとアマゾンウィロウが今日あたり到着。これでしばらく1/6も打ち止めに出来るよう頑張ります。
momokoはるの森も可愛くて欲しかったけど、momokoに手を出すのはやめました。危険すぎる。

でもOFはもう少し増やしたいなー…
[PR]
by madsan | 2009-05-22 11:35 | 1/6